2008年04月17日

手水

日本人は、古来、川や海の水に身を浸すことで身を清める「禊」(みそぎ)を行ってきました。禊を行うことで身についた、罪、穢れを取り除きました。   手水(てみず)は、禊を簡略化したものです。
posted by 熊野神社 at 10:44| 神社について