2008年07月02日

二十年に一度行われる伊勢神宮の式年遷宮

様々な技術を次世代に伝承していくには、二十年が限界なのだと言います。
神様をお祀する形はいろいろあります。
古くは神々の世界からお出ましになった神様を臨時の施設を設けて丁重におもてのしするのが本来の考え方です。二十年周期は臨時に社を立てた時代と常設になった時代の中間に当たる考えです。
posted by 熊野神社 at 22:35| 神社について